スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛騨の里に行ってきたよ~②

続きです!


昼食の後 飛騨の里へGO



わんこは リードをつけて中に入ることが出来ます

飛騨の里 013

飛騨の里 014

飛騨の里 015

季節ごとに 桜だったり 新緑だったり
紅葉だったり 雪景色を楽しめるみたいです



それぞれの民家も 小型・中型のわんこは
抱っこして中にはいることができました
(うちは 入らなかったんだけど・・・




飛騨の里 017A
風車もありましたよ





ももは ただでさえ 初めてのとこだからビビリまくって
尻尾がさがってるのに
中学生の団体がちょうど見学に来ていて
その人数に圧倒されて
へたれ度合いが半端なかったですね

飛騨の里 018A
ももとさくらの しっぽの違いが・・・・(笑)


さくらは 怖いこと嫌なことで
固まって動かなくなることはあっても
尻尾が下がるってことは ほとんどないんですよね~


飛騨の里 020A
そういえば この鐘だれでもつけるみたいですよ

うちは ももがビックリするのでつきませんでしたが・・・・





飛騨の里 024
池に白鳥が1羽だけいたんですが
覗いてると 餌が貰えると思ってこっちに寄ってくるんですよ

そしたら やっぱりあげたくなるじゃないですか!!

30円で鯉の餌 買っちゃいましたよ


飛騨の里 026
おー 食べてる食べてる!!


いい年したおじさん おばさんが
無邪気に餌をあげて喜んでましたわ(爆)





集合写真を撮る場所で
ちょこっと私たちも
飛騨の里 027A




園内全部回ると 1時間くらいになるんでしょうかね
風も爽やかで気持ち良かったです


今回 民家の中に入らなかったので
今度は中に入って見学しながら ゆっくり散策してきたいな
(でも ももを抱っこしながらというのは ちとキツイかぁ



この後 高山美術館に寄って一休み

飛騨の里 037



飛騨の里 029A
ロンドンの二階だてバスの前でパチリ




ここのカフェも テラス席と芝生のところは
わんこOKでした
(行ったときは 芝生のところは養生の為入ることは出来ませんでしたが)

飛騨の里 030

飛騨の里 031
とにかく風が気持ち良くって 父さんは
「こんなとこでのんだら美味しいだろうなぁ」と



まっ帰りも運転していってもらわないといけないので
もちろんスルーしましたが(爆)




飛騨の里 034

飛騨の里 035
もももさくらも 疲れて眠そうです


私も歩きつかれて眠かった~



帰りの車中 爆睡のももとさくらでした
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。